Entry: main  << >>
能率アップの一手段〜気分転換
0
    気分が乗っている時や、締めきりに追われ何が何でも仕上げなければならない時は、何時間でも集中するが、気分が乗っていない時は5分と持たない。
    そんな時は、ゴロッと横になって気分転換といきたいところだが、横になった最後、グースカ寝てしまう私は横になれない。

    結局は、自分に合った気分転換を上手に使う、ということが回答のような気がする。

    はてさて、自分に合った気分転換とは?
    好きな音楽を聞いて、どっぷりはまってしまっては、気分転換どころか音楽鑑賞の時間になってしまうし、散歩あるいはWalkingは真夏には暑くてとてもできない。

    そこで偶然見つけた自己流の気分転換法。
    それは、「室内立ち読み」。

    本棚に半ば飾ってある(?)本を取り出して1-2ページ程読む。
    これが中々ハマッタ。

    今日の「室内立ち読み」は、<元気が出て来る「いい話」>著者 志賀内泰弘氏。
    2ページで1つの話しが完結され、読みやすい。
    ちなみに私の大ヒットはP142。

    時計
    | マーサメリー | 00:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment








    Trackback

    Calendar

         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    Profile

    Recommend

    Search

    Entry

    Comment

    Trackback

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode