Entry: main  << >>
控えめ
0

    私がアメリカに住んでいた頃、20代から30代始めの約10年間、「控えめ」であるということはアメリカ生活において決してプラスにはならないと考えていた。


    自分の思っていること、心にあることを明確に相手に伝える訓練が必要だった私には、控えめな人間であることが、むしろいけないことのようにさえ思えていたのだ。


    しかし、最近、この言葉を心に留めるようになり、そうありたいと思うようになった。


    それは、控えめであることは謙虚さを身につけることであり、相手への思いやりの気持ちの表れだと思うようになったからである。

    思いやりの気持ちを忘れると、自己中心的な欲望が現れ、その自己中心的欲望を満たすためには誰かを利用する思考に流れてしまうように思う。自分の利益の目で物事を見る、人を測ることよりは、愛の心を持って物事を見て、人と接する人間になりたい。

    そうすれば、世界はとても良くなる気がする。


    Peace on earth. 


    写真は12月に入ってようやく赤に黄色に色付き始めたモミジ。


    | マーサメリー | 02:19 | comments(0) | - | - | - |
    Comment








    Calendar

       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    Profile

    Recommend

    Search

    Entry

    Comment

    Trackback

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode