Entry: main  << >>
平成から令和へ
0

    令和時代に向けてあと残すところ約10分となりました。

     

    テレビをつけることなく静かにこのブログを書こうと思いましたら、黒猫のザビエルが飛んできてキーボードを打つ手を舐めたりしていてなかなか捗りません。(笑)

     

    平成はあっという間に過ぎました。

    平成がスタートした時には、まだニューヨークに住んでおり、ニューヨーク最新ロックガイド「Rockin' Guide of New York」を執筆、発売されました。出版社はシンコー・ミュージックさん。紀伊国屋や地元の本屋さんで自分が書いたガイドブックが平積みされていた光景はなんとも不思議でした。

    そして甲斐よしひろさんのツアー通訳として日本に数ヶ月間戻ってきていた頃でもあります。

    これらの仕事は、声を掛けてくださった方々がいらっしゃったおかげだと振り返ってつくづく思います。、

     

    基本はやはり、人と人とのつながり、ご縁。

    平成から令和になっても、このことを忘れず、さらに人様との繋がりを大事に大事にしていきたいと思います。

     

    この31年間、天皇陛下、皇后陛下の国民への、そして日本という国への深い愛情、弱き者に寄り添い心を重ね続けてきた両陛下に深い敬意を払うと同時に、その真摯なお考え、物事を正面から受け止め、認める心の器の大きさに感動を覚えています。

    そして両陛下、そして両陛下から受け継ぐ皇太子殿下、雅子妃殿下のために祈ります。

     

    時はどんな時にもどんな人にも平等に流れていきます。

     

    きっといつもと同じように時計の針が12:00amを周り、猫たちはそれぞれのお気に入りの場所で寝ていることでしょう。

    それが時代が変わるということではないでしょうか。

    何事もなく変わっていく。

     

    私は変わることなく、「隣人を愛する」「目の前にいる人のために祈れる」人間でありたいと思います。

     

    このブログを読んでくださっている皆さんのご健康と心の平安をお祈りします。

     

     

    | マーサメリー | 23:59 | comments(0) | - | - | - |
    Comment








    Calendar

       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    Profile

    Recommend

    Search

    Entry

    Comment

    Trackback

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode