Entry: main  << >>
愛しのニャンカ
0


    もう 4年も経つんだなぁ。天国に旅立ったニャンカちゃん。 15匹のうち最初に保護した元野良でした。本当に小さい子猫の時に、母猫と一緒に、と言うより母猫に寄り添ってぴょんぴょんと走っていました。大きくなって独立したときに、私の車のボンネットの上で私の帰りを待っていました。いろいろな家に行っていたようで、私が通ると、「にゃーん」と私を呼んでいました。ある時土砂降りの雨が上がった時に、びしょびしょになって我が家にやってきたニャンカ。急いでタオルで体を拭き、ご飯をあげたその翌朝。我が家にまたやってきました。様子がおかしいのでよく見ると、お座りをしている前足の後ろには、ちょうどカンガルーの赤ちゃんがお母さんの袋に入っているような感じで、赤ちゃん猫が!急いでその子を抱き上げて家に入ると、ニャンカも一緒に入ってきました。こうやってニャンカは我が家の養子第1猫になったのです。

    我が家のボスでも、心優しく、私が後から大人数の野良猫を家にあげた時も、ストレスで体の毛が抜けてしまいながらも、最後には受け入れ家族のように愛していたニャンカ。

    「隣人を愛せよ」をまさに実行していました。ずっとずっと愛しているよ。天国で安らかに。

    | マーサメリー | 23:40 | comments(0) | - | - | - |
    Comment








    Calendar

    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    Profile

    Recommend

    Search

    Entry

    Comment

    Trackback

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode