Entry: main  << >>
満月のごとく
0

    今宵は平成最後の満月。

    何度も庭に出て空を見上げました。

     

    やっと見ることができた光り輝く満月。

    それまでは朧月でした。

     

    朧月夜も風情があってそれはそれで良くて。

    まるでかすかに歌を唄っているかの如く

    ぼんやりと霞んだ輪郭を見ながら

    美しさに見とれていました。

     

    11時過ぎ。

    夜空には雲ひとつなく、満月が顔を出し光っていました。

     

    輝くっていいなぁ!

     

    ピカピカの満月。

    光は地を照らす勢い。

     

    エネルギーに満ち満ちて。

     

     

    輝く時もあれば

    ぼんやりとかすむ時もあるお月様。

     

    でも、必ずどこかで輝いている。

    雲の後ろから輝いて、その姿はおぼろげに私たちに届きます。

    もちろん分厚い雲の時や真っ黒の雲の時には見えませんが。

     

    陰に隠れているように見えてもそこで光輝き続けているからこそ、雲が取れた時に、その光は地に届く。

     

    なんて素敵なのでしょうか。

     

    どんな状況でも

    どんな状態でも

     

    光輝き続ける。

     

    そんな私でありたい。

     

    そう思った平成最後の満月の日。

     

     

     

     

     

     

     

    | マーサメリー | 23:39 | comments(0) | - | - | - |
    Comment








    Calendar

      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    Profile

    Recommend

    Search

    Entry

    Comment

    Trackback

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode